2020年の夏。

今年の夏もトマトのお仕事に励みました。ツヤツヤ、真っ赤な太陽の宝石。何度見てもキレイ、そして甘い!今年は(今年も?)猛暑でした。9月で30℃超えが何日もありました。

その影響かはわかりませんが、この夏はカブトムシに沢山出会いました。富良野にきてからは、クワガタしか見たことありませんでした。娘たちは、お父さんと虫探しの『夜のおさんぽ』が大好きで、いつもの場所が夜は違って見えることを肌で感じていたようです。「猫が集まっておしゃべりしてたよ!」「鳥が死んでたよ!」「天の川が見えた!」…etc.

子供の目から見ると、この世界は新しい発見に満ちているんですよね。いつまでも光ある世界が、世界中の子供達にありますように。ありますように...。